コンセプト
コンセプト
コンセプト
コンセプト
コンセプト
コンセプト
コンセプト
コンセプト
コンセプト
コンセプト
コンセプト
コンセプト
コンセプト
コンセプト
コンセプト
コンセプト
コンセプト
コンセプト
コンセプト
コンセプト
コンセプト

中央区認可外保育施設でのうつぶせ寝事故について

本日4月12日夕刻の報道にありました通り、東京都中央区の認可外保育施設でうつ伏せ寝が原因とみられる死亡事故がありました。

 

現在、園としても事故発生時の詳細な状況について確認中です。

 

私自身、今夕の報道でこの事故を知り、大きなショックを受けております。亡くなられた男の子とそのご家族のみなさまに謹んでお悔やみ申し上げますとともに心からご冥福をお祈りいたします。

 

「まちのてらこや保育園」も同じ中央区の認可外保育施設の一つであり、保護者の方や地域のみなさまは、私以上に不安な思いをされていらっしゃるのではと思います。

 

当園ではお昼寝の際、1歳以上のお子さまには原則として「コット」という、下がメッシュ素材になっているベッドを使用しており、万が一うつ伏せ寝になっても呼吸に影響がないようにしております。また、午睡中に保育者が子どもたちの睡眠時の様子を見て回るなどしています。

 

当園としても今回の事故を重く受け止め、同じような悲しい事故が絶対に発生しないよう、東京都や中央区の関係部署とも相談をしながら、スタッフ一同さらに対応強化に努めて参ります。

 

働くママ・パパが大切なお子さまを安心して預けられる保育園であるよう、地域のみなさまに愛される笑顔あふれる保育園であるよう、責任者としてさらに気を引き締めて日々子どもたちと向き合っていきたいと思います。

 

 

まちのてらこや保育園

代表 高原友美

 

Please reload

フォロー
Please reload

目次
Please reload

最近の投稿
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square